2008年09月23日

クイズマジックアカデミーDS

magicacademy.jpg

「クイズマジックアカデミーDS」をやる機会があったので、
ちょっと感想など。

簡潔に言うと「かなり面白い!」です!!

雑学好き、クイズ番組好きな俺としてはそれだけで面白いのに
WiFi で他のプレーヤー達と対戦出来るので、
「クイズ番組に出ている」かのような緊張感まで味わえます。
クイズ好きで、WiFi 環境がある人はおすすめです!

感心したのが「クイズはネット対戦と親和性高いなあ」って事。
例えば「マリオカート」みたいにコンマ数秒の世界で争うと、
ちょっとしたラグが不公平に影響したり「ウイニングイレブン」みたいに
1試合10分のゲームだと、相手の環境次第では、まるまる時間が無駄に
なったりしてしまうんだけど、「マジックアカデミー」は、
これが上手く対応出来てる。

例えば「マリオカート」でたまにあった嫌がらせで、負けていると
わざとゴールせずに時間いっぱいまで止まっていたり、
「ウイニングイレブン」では、自分のゴールに突っ込んでいったり、
ラグが惨くて試合にならなかったり、対戦が止まったりと
まあホントに色々な問題があったワケですよ(海外にいる自分も
悪いけど「マリオカート」や「テトリス」はあまり問題が無かった
ワケで、おかげで「ウイイレ」はほとんど対戦せずにやらなくなった)。

これが勝ち残り形式のクイズゲームになると
・嫌がらせ、相手がフリーズの状態でも、数秒で次へ行く
・途中で落ちても CPU が入れ替わる
・わざと負けるヤツがいても、自分の階級が上がるだけなので問題無し。
・勝ち上がって行くプレーヤーは必然的に回線的に好環境にいるか、
普通に楽しんでいるプレーヤーなので、決勝戦あたりは
かなり熱い戦いが多い

とかなり好循環になってる。ネット環境に各自ラグがあっても、
本体側で「XX秒で答えました」という情報がサーバーに送られて、
最終的に結果を出してるらしく、早押しクイズがちゃんと
早押しになってる(ように見える?)のが好印象でした。

最初は散々な結果だったものの、30分もプレーしたらコツがわかってきて、
今では9割近く決勝に残れるんですが、未だ優勝は無し (^^;)

時差的に「小学生相手」が多い時間帯(午後三時頃)のハズなんですが……
おかしいな?(汗)

個人的にはあまりギャルゲーっぽく無いキャラクターが選べたら
良かったのですが、これは我慢するしか無いかな……。
夜中に響くギャル声が、おじさんには、ちょっと恥ずかしいんだよね (^^;)

posted by Taka@まさちゅ〜 at 07:20| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。