2009年07月29日

NAS HDD その後

設定に悪戦苦闘した NAS HDD だったんですが、どうやら購入時の
設定だとうまく行かず(おかしいんだけどそうだったのでしょうがない)、
初期化をしてもパスワードや他数点しか元に戻らず、
結局 HDD のフォーマットをしたら上手く行きました。

でもフォーマットの種類を選べないので、1TB を 0、1、0、1 と
四回埋める作業をするしかないらしく、結局 50時間くらいかかりました (^^;)

その後は共有フォルダも自由に作れるし、ユーザー毎に分けれるし、
Web アクセスも使える様になったし(ルータから NAT 設定が必要だった)
一応やりたい事は全部出来る様になりました。


いやー、それにしても 1TB は凄いですねー。娘の一年分のビデオと、
サッカーの半年分の試合を全部アップロードしても、まだ 800GB
以上残ってます。さらに外付け HDD も増設して共有出来るので、
2TB とか将来的に安くなったら増設するのもありです。

ただ、覚悟はしてたんですが、自宅の上り回線スピードが遅いので、
ビデオをストリーミングで外から見るとめっちゃ遅いです。
っていうか、全く使い物になりません。ファイルのダウンロード
をしてからの視聴が必須ですね。これはもうしょうがない。

ウチの上り回線速度を上げるか、最新ファイルは今までどおり
どっかの共有サービスを使うか(サッカー分の容量が減るから
MobileMe を活用するとか)しないと共有相手には不便ですねー。
大容量を生かすのはアーカイブですから、そのへんの棲み分けを
しないとなー。

まあぼちぼち最適な運用方法を探して行きます。
ただ、90ドル程度でここまでの機能は大満足!
家族や友人と共有するファイルが多い人、特に写真などを
沢山公開している人は、超お勧めですね!


posted by Taka@まさちゅ〜 at 10:35| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。