2010年10月05日

HD2とAndroid

x51vというレアユーザーな「こにたん」さんがコメントしてくれて、
返信してたら長すぎてしまったので、別エントリー扱いにします(^^;)


しかし、こんなマイナーな話題のブログ、誰も見てないだろう、
とか言わないで、こんなブログでもちゃんと更新しないと
駄目ですねえ、やっぱり。以前も意外な所で意外なメジャー
サイトから取り上げられたりしたし。

で、こにたんさんが仰る通り、Windows Mobile の過去の資産を
活かすのなら、HD2はかなり良い選択肢だと思いますよ。
特に購入したソフトが多かったりしても無駄にならないし
(自分の場合、SPB Backup、CoPilot、CorePlayerなど)。
でも、BTマウス&キーボードあたりは iPhone や Android 携帯
でも、今後流用できそうですよね。

それとBTで驚いたのが、4年くらい前に買った
Princeton の PTM-BHP2 というヘッドセット・ヘッドフォン
アダプタがあったんですが、x51vじゃかなりレジストリを
いじらないと駄目だったのが、あんなに試行錯誤したのが
なんだったんた、というくらい安定しまくり&高音質という結果に。
ペアリングも超簡単。ハードウェアの進歩ってスゴイです。

今後 HD2で Android を NANDブート出来るようになったら、
かなり安定すると思うんですが、今のところ自分の機種の
個体差なのか、MicroSDの相性なのか、なぜか Android ROM が
固まることが多く、信頼性に少し欠けます。まあこれは時間の
問題だと思いますし、それ以上に Android と WM を行ったり
来たり出来るのは想像以上に楽しいですよ。

WM ROM も本当に「物凄い」数が出ているので、HD2の
コミュニティの大きさに驚かされます。Sense が付いてない
ROM なら、Bluetooth での音楽・ポッドキャストなどの
10秒送り・戻しなども出来ますし、使い勝手も 6.5 を入れた
x51v を10倍速くしたような感じになりますよ。
Today も標準に戻すと少々レトロな見た目になりますが、
実は爆速で動くというモンスター仕様になります。

こうやって使ってみると、改めて WM はその設計があまりにも
早すぎたのだと思わされます。ハードウェアがHD2クラスになって、
ようやく快適に動くような気がしますね。

自分はデータ通信のみの契約なので、通話は Skype の
不安定さに泣かされていますが、電話・データ併用プランなら
「x51vの楽しさと携帯を持ち歩く便利さ」が一緒になったような
感じになると思います。B-Mobile とかなら快適なのでは無いかと。

総括すると、x51vが現役で使えるくらい満足しているなら、
HD2でも間違いなく満足すると思います。ただ、新鮮味が
全然無いかもです(笑)Twitterやブログに写真をすぐに
アップできたり、常にメールが受信出来たりするのは、
x51vユーザーからするとちょっと感動ですが。

なので週末は、Android に切り替えて、色々と便利そうな
アプリを入れたりしてます。「少し物足りない AppStore」
みたいな感じですよ(笑)でも、Androidマーケットが自動的に
アップデートしてくれるのは WM時代からすると「おー!」と
思いますし、Android はブラウザが優秀なのと、YouToube との
連携が素晴らしいので、そういう使い方をする人には良いですね。

後は実際に何をデバイスでするかですよね。自分の使い方なら
WM、Android どっちでも良いのですけど、細かい点ならまだ
WM の方がわずかに優れています。漫画、ポッドキャストの
10秒送り・戻し、動画(TCPMP/CorePlayerの対応形式の豊富さから)、
エミュ…。これらは全部 Androidでも出来ますが、
微妙にしっくり来ないんですよね。

恐らく、WM7が出たら、HD2でも走るように改造するシェフが
出てくるでしょうし、色々揃える、という点では、WMもAndroidも
同条件なので、WM7が今後どれだけ頑張ってくるかも重要ですよね。
後方互換とか。

あ、もしHD2を購入されるなら、ヨーロッパ仕様をお勧めします。
米国仕様は形が微妙に違うので、eBayなどで流通しているケースの
ほとんどが入りません。これが判明するまで結構無駄にしました…(涙)

ではでは!

posted by Taka@まさちゅ〜 at 04:13| サンフランシスコ ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

お返事頂き感激です。

それと、・・・・
HD2でAndroidが動くんですね〜、びっくりデス。
しかもデュアルブート?でWMとの間を行ったり来たりできるんですね。すごい!!
Androidは全く知らないのですが、ただ2.2はFlash 10.1に対応するのでかなりパソコンのブラウジングに近づきますよね。それが羨ましいです。この間までx51vでskyfireが使えたので結構重宝していたのですが7月辺りから日本では使えなくなってしまいすごいがっかりしているんです。代替ブラウザとしてuZardWebというのがありますが、今一なんです。

私のデバイスの使い方なのですが、全く面白味ないんです。つまり、殆どパソコンの代わりとして使っているんです。カフェで仕事のワード・エクセルを編集したり、メール・ブラウジング、あとネットで見つけた気になる情報をその場でプリントアウトしたり。モバイルパソコンもあるのですが、結構年代ものなので電池が持たなくて使い物にならず、仕方なしにx51vをまだ酷使しています。x51vの充電池は常に予備を3個持ち歩いています。3個あれば一日持たないことはありません。(笑) でも、x51vをスタンドに立て、小型BTキーボードとマウスで操作しながら時々傍らのBTプリンタがジーコジーコいう光景はやはりかなり目立ち、しょっちゅう奇妙な目で見られます。全く気にしないようにしていますが。そうそう、あと会社のUSBメモリとのファイル転送も時々あるので、これらのことが問題なくこなせるx51vはやはり私にとってはなくてはならない存在なのです。しかし、だからこそ逆に、もし突然逝ってしまった時の対策を元気なうちによ〜く考えておきたいという気持ちも強いのですが・・・。(その昔、今はなきOQOを大枚30万かけて注文したことがありました。結局ショップのミスでいろいろ購入前にトラぶって購入には至りませんでしたが、あの頃からとにかく胸ポケットにはいるパソコンにあこがれていました。今思えば、よく30万も出す気になったなと、自分が恐ろしいです。)

日本でx51vが発売されたと同じ時期に伝説のW-ZERO3初代モデルが発売されました。
この時どちらにしようかものすごく悩みました。結局あの分厚さがどうしても許せずx51vにしたのですが、その後の展開を考えると結果的に正解だったと思います。というか、x51vが5年後のOSにも対応可能なマシンになっているなんて、想像だにしませんでしたから。
このW-ZERO3の発売がきっかけで日本で「スマートフォン」という言葉が使われ始めたんじゃないかなと思います。でも当時はスマートフォンなんて本当に一部のマニアしか知らない単語だったのが、今では完全に市民権を得るにまで成長したのにも驚きです。
そしてそれにも増して驚きなのが、ちょっと前までアンドロイドってどこのロボット?って感じだったのが、今や女子高生までもが普通に使っているマシンになるなんて・・・。
本当に流行ってすごいと思います。

ただ、私が一つ納得できないことは、スマートフォンって結局はPDA+携帯電話ですよね!?
何故PDAは消えてなくなりスマートフォンは先端を行くのでしょうか? 110×70の箱を耳に当てるのにはちょっと抵抗を感じるのと、常に待ちうけのために電池を消耗することに納得がいかないので、もしHD2を購入しても3GにはつなげずWiFi接続オンリーのPDA的使い方をするつもりです。今も携帯は極普通の折りたたみ携帯でそれとは別に今はやりのポケットWiFiルータで3Gにつないでいます。(これも、今から何年か前に米Cradlepointが先駆けになるPHS300を発売したのと同時にebayで購入しました。「儀式」に関する話題が一部の間で盛り上がったりしたこともありました。懐かしい・・・・)

う〜む、ここまで書いて気がついたのですが、どうも私は後ろばかり振り向いていっこうに前に踏み出せない臆病者のような感じがしてます。確かに日々感じることは「もう少しゆっくり行ってくれない」ってことです。この世界の速さにホントついて行けません。まあ、マイペースでやろうと思うのですが。

とは言ってもHD2のアンドロイド化にはとても興味がありますので、大きな進展があったときで構いませんので今後も楽しい情報をよろしくお願いします。
Posted by こにたん at 2010年10月10日 22:44
こんにちは

昨夜一つお尋ねしたいことがありました。

HD2の日本語手書き入力ってどうでしょうか?

私は今のマシンを手帳代わりにも使っていてPhatPadやJapanistという手書き入力ソフトをよく使うのですが、一方HD2は静電式のためスタイラスは使えず一般的には手書きは不可と言われています。WM6.5の感圧式にAcer NeoTouch S200がありますがマイナーなマシンはやめた方がいいかなと考えています。

HD2の手書き入力にはもちろん期待はしていませんが、実際に指の腹で日本語を書いた場合の認識度はいかがなものなのでしょうか?
(今後はやはり静電式パネルが主流となっていき、「ペンで手書き」はますます困難な時代になっていくのでしょうか?)
Posted by こにたん at 2010年10月11日 07:28
こにたんさん、先に重要な事だけ。

残念ながら静電式なので手描きの精度は良くないです。「Note」アプリで試しましたが、書きこぼしが多く、iPadの用な入力ソフトのような結果にはなりませんでした。これは今後どの機種でも付きまとう結果になりそうですね…。ただ、アプリによってはもう少しマシかも知れませんし、静電式スタイラスなんてものも出てます。自作する強者も居たりするので、頑張ればなんとか…というところでしょうか?
ttp://sti-college.com/blog/20100703_2260

ただ、Evernoteなどでは音声も保存できてボイスメモ替わりになりますし、Gesture10keyなどでもiPhoneに近い速度で入力できるようになりますから、一応メモとしての使い方でもなんとかなるかも知れません。
Posted by Taka@まさちゅー at 2010年10月11日 15:45
凄い!ものすごい硬派な使用方法なんですね。いやー、事実そのように運用しようかな?と思った時代もありましたが新ハードにしたほうが色々と解決しそうで、結局HD2に逃げましたが(笑)

しかし、こにたんさんの使い方なら、実は iPadが一番使いやすかも知れないですよ?ポケットWiFiもお持ちだという事ですし、最近では Word/Excel が編集できるアプリもありますし、印刷も来月のファームから対応すると発表されてますしね。それじゃあ面白みが無いんですけど(笑)後はサポートが終わるのが早い印象が…。まあ脱獄してビシバシ使ってる人もいっぱいいるんですけど、2年でサポート終了するか?って思います。

そうですね。スマートフォンは単純にPDA+携帯電話ですよね。でも相乗効果というか、やはり「常に通信ができる」という環境があると、1+1が単純に2になってないなと感じます。例えばTwitterやFaceBookの台頭はいつでもどこででも繋がっているスマートフォンの力が大きいと思うし。

PDAでも全然いいと思うんですよ。事実高校生位まではパケット代が大変なので、iPod Touchの方が安心だと言って、与えている周りの友人が多くいます。同期が大変、ってのも今は昔、クラウド経由であっという間です。DropBox+GoodReaderでメディアも同期出来ちゃうし。

ただ電話回線が常につながってればそれ以上に簡単なんですよね。嫁さんはWiFiが落ちていても気がつかなかった事があったくらいで「なんでもできる」と「簡単」「全部まとまってる」というのはやっぱり大事なんじゃないかと。

待ち受けに電池消耗が多いのは同意です。PDAは完全に切れますからね(その分通信の復帰に時間がかかりますが)。ただ最近のスマフォは待ち受けの時にWiFiを切り、3Gを切り、一番省電力な2Gで待ち受けて、さらにクロック数を下げている、なんて事もしていますので、メールをプッシュする設定などにでもしてない限りそこまで悪くない印象です。Androidだとこの辺りのカスタマイズがしやすいです。

と、最近のスマフォを結構褒めましたが一つ不満が!x51vのような「ロック」ボタンが無いんですよ!3歳の娘がいるんですが、ビデオを見せてると誤作動が多いんですよね。x51vの時は、さらに1〜2歳児だったのに、画面ロックして「ほれ」と渡しても全然問題なしでしたからねー。今でも長距離ドライブの時とか、時々活躍してますよ!名機過ぎて捨てれません(笑)
Posted by Taka@まさちゅー at 2010年10月11日 16:11
こんにちは

スタイラス情報ありがとうございます。強者達もいらっしゃるみたいなので私的には「何とかなりそう〜」という感じに受け止めました。

>ものすごい硬派な使用方法なんですね

う〜ん! あのように書くとそう思われるかも知れませんが、平均すればネット、メール、動画・音楽の三つがメインの使い方ですよ。CorePlayer入れてますし、カミサンに内緒でmVu Viewerなんてのも入れてますから。(笑)

ただ自分でもちょっと変わっていると思うことに、私はデバイス(今のところはx51v)と他の周辺機器(ハードウエア)を接続させて使えるようにすることにとても興味あるのです。その周辺機器自体が自分にとって必要か不要かにかかわらず。(笑)
つまり、WM機用のドライバがある、又はありそうという情報をキャッチしたらとにかくドライバを見つけてきてインスコし、機器をx51vに接続させたくなっちゃうんです。ものによってドライバがすんなり動かず、ネットであっちこっち探し回るんですが、まあそれも楽しさの一つであって。その周辺機器が使えるようになって便利になったことに感激することは殆どないのですが、なかなか接続・作動させられなかった機器を最終的に動かすことが出来た瞬間はすごい感動ものです。この辺はまさちゅーさんにも理解してもらえるのではないかな?
GPSレシーバー、HDD、MOドライブあたりは普通でしょうが、学習リモコン、ネットワークカメラ、airpen、EyeFiあたりは結構レアではないでしょうか?そして長年やりたくて出来ないものにBT接続によるスキャナーがあります。なかなかドライバを見つけきれずに今も挑戦中です。

>iPadが一番使いやすかも知れないですよ

私のサイズ的にはipod touchになると思うのですが、一連のiphoneファミリーはただ1点だけの理由でどうしても使う気になれないのです。それは自分でバッテリー交換できずにApple任せにせざるを得ない点です。SIMロックもそうですが、重要な部分を消費者に開放しない姿勢がねぇ・・・。

HD2いいですよねぇ〜

とにかくAndroidも動くと聞いてますます関心が高まりました。WM6.5とAndroidと比較してどうですか?今週Windows Phone7の発表がありましたが、世間の反応は今一のように感じました。私的には硬直化したMSよりも何となく開かれたイメージのあるGoogleの方により期待する部分は多いのですが。ただ、Windows Mobileシリーズは今後も継続されるようなのでちょっと安心しています。
気分はHD2に高まる一方ですが、不満なく使えているx51vを自ら断つ勇気と根性がなかなか持てなくて、悩ましいですホント。
Posted by こにたん at 2010年10月16日 09:17
> GPSレシーバー、HDD、MOドライブあたりは普通でしょうが

HDDもMOドライブも全然普通じゃないと思います(笑)mVu Viewerは初耳でした。YouTubeをダウンロード出来るんですね。この辺は普通にMacなどから落として変換させてたのであまり気にしてませんでした。HD2でも使えるかも?

AndroidとWM6.5を比べると、一長一短ですね。どちらも良いところがあり、悪いところがある状態です。例えば、P2Pの音声通話はAndroidの方が良いですし、電子書籍はマンガミーヤの独壇場ですが、Androidはi文庫が出てくるらしいです。

Androidはハードキーにボタンをアサイン出来る事がほとんど出来ないので、ラジオの録音を聴いている自分はWMの方が使いやすいですが、2chブラウザはAndroid。RSSリーダも連携が良いのでAndroidの方がストレスが少ないです。

YouTubeはAndroidですね。HTML5が優秀なのでブラウザからの方が速くて使いやすいです。

マーケットがあるので、アプリのアップデートが楽なのはAndroidですが、無料で揃いやすいのはWMです。

動画も対応エンコードが多いのはWMですね。ただWMで動かなかった動画がAndroidでスムースに再生できたりします。

これは現時点の比較ですし、日進月歩、すごい勢いでAndroidが改善されて行っている印象です。来年の今頃では、WM6.5だと太刀打ち出来ないんじゃないでしょうか。

逆に WMでないと出来ないことが無い限り、乗り換えない理由が無いかも知れません。事実、自分も i文庫、GoLive のスピーカー問題、NANDへの焼きこみ、Skype Out など、この辺りが解決されたらいつ乗り換えてもいいかな、と思っています。

Android と行き来してたら、意外とこだわりが無い事に気がついちゃいました。こにたんさんも是非(笑)
Posted by Taka@まさちゅー at 2010年10月16日 10:33
あの、一つだけ確認なのですが。

>乗り換えない理由が無いかも知れません。

この「乗り換え」とは、windows MobileからAndroidに乗り換える、という意味でしょうか?

つまり、このままの調子でAndroidが進化していくのなら最初からAndroid機の購入もあり、とお考えでしょうか?(私の使い方は考慮せず、純粋にまさちゅーさんの使い方から見てのご意見でOKです。)

(私はAndroidに全く触ったことがありません。但しいろいろな人の話を聞くと総合的にWMよりAndroidの方が上とおっしゃる方が多いです。私は折角持っているものを今後も活かすという点でWM6.5を考えてきました。しかし、将来の発展性を考慮するならAndroidということなら、最初からAndroidもありかも、とちょっと考え始めているのです。)

すみません、そしてもう一つ。

仮に、Androidを購入すると決めた場合、純粋Android機とHD2と比較し、どちらを推奨しますか?(Androidとして使用する場合もHD2のコミュニティーの大きさをとるか、それともAndroidも機種によってはHD2に負けないマーケットがあるのか、もしご存知なら教えていただけるととても参考になります。・・・特に海外SIMフリー品の日本語化情報の多さの点で。)

同じAxim使いとしてまさちゅーさんのご意見は私にとってとても貴重です。

Posted by こにたん at 2010年10月16日 15:02
こにたんさん、

乗り換えはそうです。WMからAndroidへの乗り換えの意味で使いました。完全に環境が変わるわけですから、iPhoneでも良いのですが、Androidの方が色々と遊んでいて楽しかったので。HD2の前に、M001という、激安中華タブレットで遊んでいたのも大きいですが、かなり面白くなりそうな予感があったのも事実です。

でもどちらが上、という意見は100%同意は出来ません。使ってるソフトや妥協できない使い方が人によって違うでしょうし、WMの方がイイ、WMじゃないと困る!って人もいると思うんですよ。

で、自分の使い方だとまだ100%Androidへ行くのはちょっと困ることもあるな、と思うのですが、半年後には普通に100% Android 環境で過ごしている自分がいてもおかしくないと思っていますよ。

保証は出来ないのですが、近い将来AndroidはNANDインストールできると思いますし、現在はSDでの切り替えが簡単なので、そういう理由でも WMとAndroidを行き来できる HD2は自分やこにたんさんにはありがたい機種だと思いますよ。

Desire HD が発表されましたが、HD2とほぼ変わらないスペックでしたしね。SDブートのAndroidとほぼ一緒なんですよ。720pのHD動画撮影くらいじゃないでしょうか?これも近々HD2でできちゃいそうな気もしますし、そもそも自分には必要無いので「あー、HD2で良かった」と正直思いましたw

なので今買うならAndroid純正機ではなく、「ヨーロッパ版」HD2をお勧めしておきます。米国版は色々と苦労してますので…。
Posted by Taka@まさちゅ〜(管理人) at 2010年10月17日 15:33
大変参考になりました。
ありがとうございました。
Posted by こにたん at 2010年10月17日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。