2010年12月22日

最近のHD2

at7n.jpg

日本に帰るまでは、まだまだ Windows Mobile 環境を
手放せない状態だったんだけど、戻って来てからは
完全に安定したというか、本当に100% Androidでの
運用出来ちゃってます。

それもこれも便利なアプリが増えたからなんだけど、
今、特に使ってるのが

KTPocket(使用頻度の多さで並び替えてくれるランチャー)
SkyFire(Opera Mini の速度とChrome LiteのFlashの良い所取り)
MortPlayer AudioBook(操作時の音ズレは30秒早送りで対応。
   Bluetoothでの早送り・巻き戻しに遂に対応!)
Twicca(Widgetがすこぶる便利)
Skype(スタンバイ時のログアウトが無くなった?)
Pervect Viewer(マンガミーヤの再来か?)
Google Map(電話やNaviへの連携が素晴らしい。v5でサクサク)
ArcMedia(WMVもDivXも余裕)
DropBox(アプリのインストールに最高)
DroidWall(3G通信を制限するアプリ一覧が作れる!)
Raziko(Radiko が聴けるよ!)
SetCPU(速度よりもバッテリー消費が抑えられるので)
Toggle Settings(充電時に常に画面ON、バッテリー時には
   画面を暗くなど状況に応じた細かい設定が出来るのが凄い)
AutoWiFi(WiFiの自動接続&切断)
CoPilot(モバイルデータを使わずGPSのみのナビソフト。
   携帯が繋がらない事が多い米国では重要!)。

などなど、便利すぎるアプリがここ数カ月で一気に
充実した印象です。

元々あったけど、アップデートされたら一気に改善したとか、
不満が無くなったとか、急に神アプリになったとか、
そういう事もありました。

現在は RAMにOSを置いて、そこから動かす爆速ROM(RAM)
が出てきたり(今後の主流なのかも知れないですね)、
2.3 GingerBread のROMもそろそろ安定しそうな感じです。
まだまだ HD2 の勢いが止まりません。

それと、どっかの記事で「友人の HD2 でベンチマーク取ったら、
1500+ と Desire HD よりも遥かに早かった(涙)」なんてありました。
実際は 2000越えすらしちゃう変態 ROM もあるんですよね…。
コミュニティの強さを感じさせる話でした。

うーん、ちょっと寂しいけど、WMは引退だな。長い間お疲れ様でした!
……あれ?Windows Phone 7 は?(^^;)


posted by Taka@まさちゅ〜 at 07:51| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。