2008年09月11日

さらば Hotmail

Hotmail.jpg

ここ数ヶ月はブラウザからずっと使っていた Hotmail。
自宅の iMac もシステムを入れ直した事もあり、
使い方として、これはこれで良かったのだけど、
日本の友人の携帯に「Hotmail 拡張バージョン」から
メールを送ると、弾かれて帰って来てしまうのだ。
どうやら HTML メールが未だにダメらしい。
ええい、docomo め!相変わらず Hotmail と相性が悪い!
(以前、すべての Hotmail ドメインを受け付けない、
って酷い問題があったなぁ…)。

HTML メールがダメなのは、docomo に限った事じゃ
無いかも知れないです、念のため。

そこで Hotmail は標準バージョンにして、テキスト形式で送れば
問題無いんだけど、今度はインクリメンタルサーチ
による送信先の指定が出来ない(打ち込んでいくと、
入力した文字に応じたアドレスが出てくる機能がある)
これはこれで不便なのだ。

しょうがないから状況に応じて切り替えてたんだけど、
そろそろ Thunderbird の Hotmail 対応が落ち着いてるんじゃ
なかろうか?とやってみる事に。(Live Hotmail とやらになる時に
大混乱がありましてな。まあそれはそれはむごい状況だったとさ)。

17000通近くサーバーにメールがあるんで時間もかかるし最初は重い、
って事以外はまあまあ快適。さらに、以前かなり自分的に嫌だった
「負荷が強すぎてファン大回転」も「Hotmail を確認に行くと、
2〜3分待たされる」も改善されて無くなっている。
「送受信」ボタンを押すと、ほんの一瞬で確認が終わってくれるのだ。
おお、これは実用的に使えるレベルまで来たかも知れない!
って事で、自宅の iMac にも導入してみる。

で、ここでちょいとした設定ミスにより、サーバーからのメールを
すべてダウンロードしてしまう設定にしてしまったようなのだ。
つまり、自宅の iMac に 17000通のメールを移動してしまったのだ。
がっびーん il||li _| ̄|○ il||li

まあ、その、なんだ。「移動」なので消えた訳じゃないんだけど、
自宅から以外に、もう過去のメールを参照して、教えてもらった
道順やら、気になっていた情報やら、それこそメールアドレスやらを
引っ張りだしてくる事が出来なくなってしまったのである。

ウェブメールなんだから、どっからでも同じように使えて、
同じ情報が参照できないと意味無いじゃん……
(ちなみにサーバーにメールを戻す事は、一通ずつ送り返さないかぎり
出来ません)という事で、虚脱状態になっていたんだけど、
そもそも以前のメールを見たいのなら、自宅から「一応」出来る
ワケだし、ここは考え直して「今まで散々苦労させられた Hotmail に
見切りをつける良い機会じゃないか!」と思う事にした。
そう、必死のポジティブシンキーン!っちゅーか現実逃避? (^^;)

gmail.jpg

そこで以前仕事をした時に作った、Gmail があったな、と思い出し、
コイツを使ってみる事にした。実用で使えるかどうかの条件は

1) Thunderbird に IMAP アカウントで追加して、そのまま Hotmail
アカウントと併用出来るか

2) PocketPC の標準メーラーから、日本語の送受信が出来るか

の2点。

1) は自宅から設定してみると、これがすんなり行きました。
自分のアカウントにも送れるし、なんの問題も無し。
Thunderbird に Hotmail のアカウントも入ってるから、
自動ログインという事になるので、多分「30日以上ログインしないと
アカウント削除爆弾」も大丈夫かな?全然自信無いけど (^^;)

2) は Hotmail からだと、受信は出来るけど、送信が文字化け
しちゃってダメだったんですよ。Hotmail 専用の設定ウィザード
すらあるのに。多分 Windows Mobile OS が英語で、日本語化を
しているのが問題なんだと思う。

そういう理由からいつも、x51v からのメールは、ブラウザ経由で
していたんだけど(これも PocketIE だとダメだったりするので
NetFront か Opera を使用)Gmail アカウントを入れてみると、
すんなり日本語の送受信が出来た。すげえ!

いや、出来るのが当然なのかも知れないけど、Hotmail であまりにも
出来ない事が多すぎたので、ちょっと感動(笑)
IMAP が使えるので、受信トレイに入ってくるメールも変に重複しないし、
動作も軽い。これは Windows Mobile には重要!これはイイ!



と、良かったのはここまで。やはり俺のやる事なので、
トラブルが常に着いてきやがります (^^;)

るんるん気分で会社の Mac からも同じ設定を入れると、
どおおおおおおおやっても、どおおおおおおおんなに調べても、
smtp.gmail.com 経由でのメール送信が出来ないのである。

何日もかけて、ありとあらゆるサイトで調べて、設定もすべて試して、
それでもダメ。Thunderbird 特有の問題かと思ったら、
Mail.app でも Entourage からでもダメ。と、いう事は、
どうやら会社のサーバーがブロックしているのかも知れない。
ブラウザからは問題なく使えるってのもおかしな話なんだけど。

一応 Thunderbird を使う時には、Hotmail で設定した
送信サーバーを使って送れるんだけど、これだと MSN の広告が
入っちゃうんだよなあ。広告が入らないのが、Gmail の利点の
一つなのにこれじゃ意味が無い。

と、いう事で、Fluid というアプリを使って、Gmail のページだけ
独立アプリ扱いにするようにして、結局会社ではブラウザから
使うのと同じように Gmail を使ってます。

「使えるならそれで良いじゃん」って思うかも知れないけど、
Gmail の UI に戸惑っちゃってるんですよ。
スレッドでひとまとめになってしまうので、関係無い人同士が
一緒に表示されちゃうのがどうも混乱する。

たとえば今回「アドレス変更のお願い」で送ったメールが
数百通あるんですけど、親切に返信して来てくれた人が複数人
いるとして、その人たち同士は別に知り合いでもないワケです。
しかし「アドレス変更のお願い」でスレッドにまとまってしまい、
スレッド内3番目のメールと、8番目のメールに個別に返信するのが
ちょっと大変だったりしたワケです。途中は俺の送信したメール
だったりするし。

せめて一覧表示が出来て、時間軸でソート出来れば問題無いんですけど、
どうやら「ソートはしないで検索で!」が Gmail の哲学らしいので、
これはちょっと不便です。

だから、ソートが出来るメールソフトを使いたいんだけど……って
ループに落ちる罠 il||li _| ̄|○ il||li

なにもかも完璧に行くって無いもんですねえ。
それでも自宅から& Pocket PC からは上手く行くようになったので
以前よりも状況が改善されてるのは、喜ぶべきなのかな。

長くなりましたが、登録されている方は、メールアドレスの変更、
お手数ですがよろしくお願いします m(_ _)m



タグ:Mac PocketPC
posted by Taka@まさちゅ〜 at 05:09| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

Startup Delayer(スタートアップディレイヤー)

Windows って起ち上がりに、えらく時間がかかりますよね。
いや実は起ち上がっているし、ログインも終わってるのに、
作業を全然受け付けてくれなくて、実際に使えるようになるまでに、
5分近く掛かってしまったり…。そりゃいつもスリープモードで
使いたいと思っちまいますよ。でも待機電力が気になったりね… (^^;)

この症状は Windows が起動時に色々な「サービス」と呼ばれる
作業を開始しているのと、様々なアプリケーションを一斉に開始
している為で、今までの快適化 Tips だと「不要なサービスは
切っておく」とか「システムトレーにアプリを常駐させない」とか
色々あったのですが、正直一般ユーザーにはどれが不要でどれが
必要なのか、わかったもんじゃ無いですし(それを調べて
ちまちま設定するのも、また楽しいんですが>笑)。

ただ、それらを設定したところで、やはり起ち上げは遅い
リビングの PC(XP)。そこでライフハッカーで紹介されていたソフト、
スタートアップ ディレイヤーを入れてみる事にしました。

Startup Delayer
http://www.r2.com.au/software.php?page=2&show=startdelay

ss_startdelay.jpg

ライフハッカー記事:
http://www.lifehacker.jp/2008/09/startup_delayerpc.html

このソフトは Windows 起動時に開始するように設定されている
プログラム達をちょっとずつずらして開始する事で、起動渋滞を
避けるようにしてくれます。考えてみたら、普段 PC を使う時に、
6個も7個も一斉にアプリケーションを立ち上げたりしないですよね
(遅くなるし下手したらフリーズするから)。

ウチの PC には分単位で設定したんですけど、30秒も間隔を空けたら
十分かも知れないですね。まあその辺は入ってるアプリと相談しながら
調節していけば良いかと。Java のアップデートチェックとか、
必要だけど開始直後じゃなくてもいいやつ、なんてのは
10分後とかにしましたよ(笑)

で、実際使ってみた所、

驚く程改善されました!

これはオススメ!!

ウチでよくある状況だと、「動画のダウンロードだけすぐに
始めたいんだけどなあ」とか「再起動後にこの作業だけやれば、
後は寝るだけなんだけど…」みたいに起動直後の作業をすぐに
始める事が出来て大助かりです。

普通に PC を使うにしても、ぴろりぴろーん、という例の音楽と
共にログインした直後でも、すぐに Outlook を立ち上げてメールを
チェックにいけたり、ブラウザ(ちょろめでも良し)を起動して
サクっとニュースの確認に行っても、調べものをしても良し、です。

Windows 2000 にも対応してるから、後で嫁さんのノートにも
入れてみよう。

ちなみに Mac ですが、電源を入れてから1分も掛からないで
作業開始状態にまで持って行けるので、こういうソフトの
必要性はあまり無いです。Leopard になってからは特に
早くなったみたいだし。

「じゃあリビングの PC も Mac にしろよ!」って話ですが、
Mac mini は非力だし、Mac Pro はデカ過ぎるし、
iMac はかさばるし、MacBook だと容量が少ないし、
MacBook Pro は高いし、Apple TV はアレな感じだし… (^^;)

リビングに据え置きして、テレビに繋げて使う PC だと
サイズ&価格でやっぱり Windows PC が有利なんですよねぇ。
逆にそれ以外俺はあまり Windows に触れないので、
ある意味リハビリにも丁度良いのかも知れません(笑)





posted by Taka@まさちゅ〜 at 03:59| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

超盛りだくさんだった週末(日曜日〜月曜日編)

〜日曜日〜
朝起きるとまだ膝に痛みがある。んー、サッカーもやって出来ない事は
無いんだろうけど、リーグ戦の方に影響が出たら嫌なので、
無理はしないで、この日も家族サービスに終始する事に決定。
「サッカー行かないって決めたら行こう」と言っていた、
サンタクルーズにある「Shumei Farm」という日本人の方が
経営している(お手伝いをしている?)農場の収穫祭があり、
野菜の直売やら無料のランチやら、コンサートやらが
あるって事なので、行ってみる事にした。

道中、ナビには「またやらかしたか!」と思わせられるような
山道を案内されたけど、どうやらそれが正解だったらしく、
予定より早いくらいで到着。山腹にある大きな農場で、
コンサート(と、言ってもアマチュアバンドやら、
子供のコーラスとかが順番で出てくる、発表会みたいなもの)
の音がこだましてとてもイイ感じだった。

鑑賞中に隣の家族が立ち去る際に、目の前でお尻をはたいて、
ワラ&土ぼこりがウチの家族中に飛んで来たとか
(赤ん坊がいるでしょーが!)、座ってる目の前に、どでーんと
後から来て鎮座したヒッピー崩れの中年夫婦に目の前を塞がれたとか
(赤ん坊の前に座るなっちゅーの!)色々と不満もありましたが、
ランチも美味しく、メインイベントの太鼓コンサートは
とても素晴らしかったです。

一人エキゾチックな顔立ちの、ハーフの女の子がいて、
手足も長いし、すげー美人だったので、もうそれだけで
他の不満も吹き飛び、お腹いっぱい。

taiko.jpg

ビバ家族サービス(爆) 

それはさておき、混雑する前に、とコンサート途中で抜け出して、
野菜の直売を済ませて、とっとと帰宅。で、運転を始めると
嫁さんが「ここまで来たら海が近いよねー」と一言。
俺:「そうだなー(ナビを見ながら帰宅方面へ進行中)」
嫁:「そっちじゃないでしょ!」
俺:「へっ?」
嫁:「海に行くって言ったじゃない!!」
俺:「言ったか?」
嫁:「たった今言ったでしょ!早く曲がって!!」

……いつの間にそういう事になってたのだろう??
どっか他で聞き逃してたのか? (^^;)

ただ、適当に勘を働かせて向かった所で、俺の方向感覚では
間違いなく迷う自信があるぞ(えっへん)。
嫁さんは「太陽があっちだから、ここは右折」とか言ってるけど、
そもそも曲がりくねった山道を走ってるのだから、最終的にどこへ
出てしまうかわかったものではない。ナビも決して賢く無いし、
俺も知らない道では迷いがちなのだが、どんな理由があろうと、
目的地へたどり着けなかったら、一番不機嫌になるのは嫁さんなのだ。

ここは少し我慢してもらい、車を停め、ナビを海の方向へ設定して再出発。
最終的に嫁さんが指定した方面で合ってたワケだったが、
これは時間のロスではなく「急がば回れ」って事でひとつ(笑)

10分も走ると海岸沿いへ出た。ただ、駐車場がどこも一杯で、
更に少し走ってちょっと人気のなさそうな、整地されてない
駐車場に車を停めて、傾斜のキツい崖を降りて行く場所を発見。
子供を連れて降りれるかなぁ、と思いながら進んで行くと
やはり足場が悪い。ひと一人通れるくらいの幅しか無いのに、
デコボコしているし、砂で滑りやすい。

足下が危ないなあ、と思いながら降りていると後ろから嫁さんが
「危ないから美空を降ろして歩いてよ」と言う。
恐らく足下の怪しい俺を見かねて、美空の手を引いて歩いて降りたら?
という意味なんだろうけど、こんな場所でよちよち歩きの
美空を降ろした方が、滑ったり走ったりして崖を転げ落ちそうで怖い。
どちらのリスクを取るか、という事で考えると、まだ俺が転んでも、
お尻から落ちるとか、かばえるとか考えられるので、そのまま降下。

……まあ最初から崖とか子供を抱いて降りるな、っちゅー話ですが (^^;)

崖の側は割れたガラスとかバーベキューに使った炭などが散乱していて、
降りてからも、もう少し抱っこで歩くハメになったんだけど、
到着してみると強風で砂がビシバシ当たる事以外は、綺麗なビーチで
意外な感じでした。さすがに砂遊び&水遊びを出来る感じでは
なかったので、景色を堪能するだけだったんだけど。今度は
もう少し穏やかな天気の時に来たいなあ(ハリケーンがフロリダへ
来てたのは関係あったんだろうか?)。

cave.jpg

車に戻る途中、おそらくアムトラックの線路だと思うんだけど、
それをまたいで行くので、スタンドバイミーっぽく記念撮影。
写真撮る余裕があったのかと思わるかも知れないけど、
美空を抱えて崖を登って来てるので、この時は思いっきり
肩で息をしています(笑)

senro.jpg

ようやく車に帰って美空を乗せると、床中に

サンダルから砂がザー

……はううっ、やっちまいました  il||li _| ̄|○ il||li

農場も土ホコリがスゴくて、車もまっ茶色になってしまってたので、
家に着いてから外と中と車の大掃除です。なんか毎週洗ってる
ような気がしますが、決して洗車大好き人間じゃないんです。
やらなくて良いなら、しないまま放置したいくらいで…… (^^;)

外装は問題なく洗車できるものの、問題は車内。
敷地内に洗車場はあるけど、電源コードを差す場所が
無いんですよね。掃除機が使えないんですよ。
だから、半年に一回くらいのペースで、近所の
有料洗車場へ行って、コイン掃除機を使ってたんだけど、
今回は俺の車もやりたいと思っていたので、ブロワー用の
延長コードが 20m くらいあるので、それをベランダから
どりゃっと放り投げて、車庫まで延ばしてみることにした。

うわぁ、超ギリギリ… (^^;)

アメリカ仕様の馬鹿みたいにデカい掃除機&アホみたいに
長い電源コードじゃなかったら、多分届いてなかったと思う。
あと、ウチのベランダが自分の車庫に面してなかったら
これはコレでアウト。全てが奇跡のように上手く行った
車内の掃除機がけだったのでした!素晴らしい!!

まあ、せいぜい4ドル程度の節約なんだけど、
なんか嬉しいんですよね、こういうの(笑)


〜月曜日〜
だらしない格好でモールへ出かけると、普段会わない人に会いますね (^^;)

美空は子供の遊び場で他の子達に揉まれながら、元気に遊んでました。
それにしても混んでたなあ。俺はホントに人ごみの中へ全く
行かない人なので、モールで俺を見かけたら、はぐれメタルを
見つけたくらいレアな確率だと思って下さい(意外と遭遇する?)

帰ってから、今度は俺の車の洗車。昨日は車内だけだったので、
今日は外装。ついでに細かい傷をクリームで消してみる。
結構綺麗になったカモ?

これで塗装が剥げて来てなけりゃ、まだまだ新しく見えるんだけどなあ (^^;)

しかしこの週末は、ずーーーーっと美空と遊んでた気がする。
信頼関係が築けたと思うんだけど、月末から一ヶ月お別れなので、
帰って来たら「誰このおじさん?」ってなるんだろうな。くすん (T-T)



posted by Taka@まさちゅ〜 at 02:58| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

超盛りだくさんだった週末(土曜日編)

ちょっと寝坊させてもらって、起きてくると嫁さんと美空は
ファーマーズマーケットへ行ってる様子。
と言うワケで二度寝(爆)

今日はボストン時代の友人、マイミクの n.ic がサンフランシスコへ
遊びに来ているので、モントレー&ビッグ・サーへ行く途中に
寄ってもらって、一緒にお昼を食べる事になっている。
ちょっとは家にも上がるだろうし、とちょこちょこ片付けを始めたところ、
気がつくとベランダにて本格的なブロワー使ってました。
お陰で朝から花粉まみれです (^^;)

n.ic が到着したのが、11:15 AM。ボストンの日本食事情からして、
お寿司はおいしいのが食べれるとして、B級グルメの方が喜ぶかなー、
と思い、ラーメンを提案。ただ、彼氏がアメリカ人なので、
ラーメンどうなんだろ?と思ったら、日本に住んでた事もある
彼氏の弟さんも一緒に来ていて、ラーメン楽しみ!という流れで
無事ラーメンに決定。となると、土曜日のランチは混むから急いで出発!
という理由で、ウチにはものの1分程度しか滞在せず、ミツワの隣の
「香風」へ。……あれなら靴すら脱ぐ必要が無かったかも知れない(笑)

丁度開店の 11:30 AM 頃に到着して、列はほとんど無かったものの、
開店前から待ってた人達で満席。ウチらも順番待ちに名前を書いて、
店の外でだらだらとお話してました。30分くらい待ったんだけど、
結局店に入っても、6人用のテーブルが無く、2グループに
分かれたので、この待ち時間が旧交を温めるのに丁度良かったかも。

n.ic 一行はスケジュールが詰まってるので、ここから直接
モントレー方面へ出発。遊びに来てくれてありがとー。
相変わらずお互いあんまり変わってなかった(笑)
またどっかで会いましょう!

後はお決まりのミツワ>紀伊国屋コース。
家に帰ってからはまた美空をプールにいれてあげようかと考えたけど、
昨日よりも相当気温が下がってしまったので断念。
代わりに滑り台を蹴りハメ込んで、遊ばせてみる事にした。

suberidai2.jpg

……おおっ、超気に入ってるご様子♪
努力がようやく報われたわ(笑)

suberidai1.jpg

後はうっとおしかった髪の毛を嫁さんに切ってもらい、土曜日は終了。
ただ、ちょっと気になっているのが、木曜日の試合の後から
引きずってる持病の膝の痛み。普通なら一晩経つとある程度
痛みが引くものなんだけど、これがずーっと残ってるんだよなあ。
明日のサッカー、行けるんだろうか…?

あ、滑り台蹴ったりしたからか? (^^;)

posted by Taka@まさちゅ〜 at 07:09| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

超盛りだくさんだった週末(木曜日深夜〜金曜日編

AppleCap.jpg

先週末は米国では数少ない、国民の休日である
「レイバーデー(勤労感謝の日)」で、土〜月まで
三連休だったのだけど、さらに金曜日は家から働くついでに
半日出勤にしてくれ、という条件で、ほぼ四連休にしてもらった。
ここ数ヶ月、ちょっと仕事が詰まり過ぎていたので、
そろそろ家の事をしたいと思ってたから、ここぞとばかりに一気に
やりました。……っちゅーかやりすぎた (^^;)

木曜日深夜〜金曜日
まず木曜は深夜までサッカー。1時過ぎに帰宅だったので、
起きたのは金曜日の朝10時頃。ほんの1時間程仕事する
つもりが、予定外の事態で、結局午前中〜お昼過ぎまで
みっちりと仕事する羽目に…。

午後になり落ち着いたので、美空のお昼寝後、プールに入れてやりました。
そろそろシーズン最後かなー、と思っていたらやっぱり週末は
この日だけ暑かったので大正解。しかも平日の午後って事で、
貸し切り状態。まあ、お陰で虫は浮いてるわ、砂は溜ってるわで、
ちょっとゲンナリな事もありましたが… (^^;)

micu_pool.jpg

帰って仕事をチェックしてみると、どうやら今日はもう大丈夫みたいだ、
という事で、予定通り5時前には終了。遠出は出来ないけど、
家族と過ごせる時間が持てるのは家から仕事する数少ない利点だろう♪

欠点は、あまり仕事していると思われず「遊んで」「手伝って」の
空気が出て、ちょっと気まずくなる事が多い事かな。
こう見えてもパパはお仕事中なんだよ。
トラブって怒られ中だったりするんだよ…… il||li _| ̄|○ il||li

さて、夕方からは手つかずになっていた、バルコニーに放置してある
子供用遊具のジャングルジム&滑り台の完成を試みる。
前の週末に、嫁さんが知人から買って来たらしいのだが、
予想をかなり上回る大きさ&組み立ての複雑さだったのだ。
さらに親切心で洗ってもらっていたのだが、それが仇となり、
中に水が溜ってしまい、激重遊具と変貌を遂げていた為、
嫁さんが一人で組み立てようとしていたらしいが断念。
俺も平日にちょっと見てみたけど、とても一人で完成出来る
シロモノでは無かった。

それでも二人でやったらあっという間かな〜、とナメていたらとんでもなく、
工具&留め具を使わない設計=パズルのように同時に接続しないと
全てが上手くハマらない、おまけに説明書も無い、という功名な罠。
そこに追い打ちを掛けるように中に入った水の重量が作業を鈍らせる…。
二人で汗だく&息切れを起こしながら、思考に思考を重ねてようやく完成。
もう10分手こずってたら間違いなく粗大ゴミとして処分する所だった……(本当)。

ただ、次の日に滑り台をちゃんと付けていないと言う事に気づき、
また全部やり直しかっ!と愕然としましたが、やけっぱちで蹴り込んだら
ぼこっ、という音と共にハマってくれました。助かった(笑)

suberidai.jpg

この間、美空はおとなしく「おかあさんといっしょ」をテレビで
機嫌良く観ててくれたのは、しんどい作業の中で、唯一の救い
だったような気がする。

これでバルコニーが片付いたので、次は嫁さんがあーでもない、
こーでもない、と言っていて、概要が良く掴めてなかった
ウッドデッキを組み立てる……と言っても、不要になった
板切れを重ねただけなんだけど(笑)この時点になっても
まだ最終レイアウトでは無いらしく、仮止めすらしてません。
よって激しく動くのは板が動くので禁止です(爆)

他にも植木鉢や荷物棚、不要になった段ボールなどの処分が済み、
見た目も一応それらしくなった事と、昼間が暑かったので、
夕方でも外に居られる暖かさだったから「外ごはん」をする事に。
美空の周りには虫除けキャンドルを焚いて虫さされ対策です。
この辺は西ナイル熱病とかあるので、冗談抜きで幼児と老人は
注意なのです。

普段は荷物置き場にしかなってなかったので、ちょっと気分が
変わって良かったですねー。もう少し夜が暖かいとこういうのが
頻繁にやりやすいんだけどなー。

patio.jpg

さて、これで普段なら十分なのですが、少しまえから iMac の調子が
良く無かったので、ここから Leopard のクリーンインストールを実行。
なんか今日はすげえやる気だな!>俺(笑)

普段使いなら問題なかったのだけど、iMovie/iDVD 使用時の
エンコーディングの時だけ、なぜかファンが超高速で回転して
大騒音を起こしてしまう上、CPU も 80度近くあがるという症状なのだ。

一応 PRAM クリア、CMOS クリア(ケーブル類全部抜いて、数分間
放置して、ファンぶん回して……のアレ)等々、物理的な掃除を含め、
ウェブで見つかる対処法は全部やってみたのだけど、どれも効果が無く、
データ類は別パーティションに置いてあるし、サクっと OS だけ入れ直し。

ここで、再構築中に実家の両親から「美空ちゃんと Skype しよー」という
超タイミングの悪い電話が掛かって来たんだけど「1時間待っとけ」と、
後で掛け直させたら、なんと本当に間に合いました。
なんというリストアの簡単さ。素晴らしい。

その他はアプリの入れ直しが面倒な事以外は、アップデートに時間が
掛かる程度で(それでも統合アップデータが出てたから、以前よりも
マシになった感じだけど)本当は寝る前にやっておけばベストだった
かも知れない。データ類を分けるように保存しておいた、導入時の俺を
ちょっと褒めてやりたかったです。GJ俺!(笑)

あ、肝心のファンがブン回る問題ですが、あっさり解決してました。
一つ一つ作業の動作もキビキビとするようになったし、
恐らく購入直後に調子にのって色々と入れたシステムをいじる
フリーソフト(特にファンコントロール系)が悪さしていたと
思われます。後は仕事で使う為に入れた、VNCアプリの設定時に
混乱して色々とネットワークの設定も複雑になってたし、
これもスッキリ解決。会社に一発で繋がるようになった。
まぁ、これが当たり前なんだけど… (^^;)

今回は必要最低限しかアプリを入れてないので、
しばらくは快適環境が続きそうです。でもコレだけ再構築が
簡単だったら、ちょっと不調になっても、すぐ入れ直しを
考えても良いかも知れないですね。
この分なら SnowLepard も簡単に導入出来そうだ。楽しみ!

再構築が上手く行って、時間がしっかり出来たので、
美空を寝かしつけた後に、嫁さんと子供が産まれてから
始めて映画を観ましたよ。記念すべき初タイトルは
「フラガール」。良い映画でした〜。

そしてタイムリーな事に、主演の蒼井優ちゃんが翌日V6の
岡田君との恋愛でニュースになってました。ちなみに二人の
馴れ初めになったドラマ、「タイガー&ドラゴン」は
超名作中の名作です!! おすすめ!

コレで寝るだけ……と思いきや、嫁さんが寝た後には
しっかり「ギレンの野望 アクシズの脅威」+「白い巨塔」の
コンビネーションを楽しみました。

「連邦軍のモビルスーツと&唐沢寿明が極悪過ぎる〜」と、
一人叫んだ夜中の2時だったのでした(笑)




タグ:アメリカ Mac
posted by Taka@まさちゅ〜 at 08:57| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ギレンの野望 アクシズの脅威

最近はゲームというと PSP ばっかり。すぐ始められて
いつでも止められるという、出来るビジネスマンに最適なマシンだ。

まあ実際デキるビジネスマンはゲームなんてしてるヒマは
無いのかも知れないんだけど、なんちゃってエンジニアは
結構ゲームやるのですよ (^^;)

家から仕事をするようになってからは、深夜に会社のマシンにアクセスして、
自動化したシステムを走らせるようにしたんだけど、行程が幾つかあり
(要するに全自動じゃない=ヘボい)次の行程まで結構待たされる
ワケですよ。長い時で1時間くらい。

他部署との兼ね合いで、深夜0時からしか始められないものの、
連続で作業すれば、3時間程度で終わるんだけど、
翌朝までに終わってれば良いので、普段は一回寝て、
明け方に起きだして続きを入力。また寝て、翌朝出社前に
最終入力してから、出社すると全部終わってるという流れなのだが、
急ぎだとかイレギュラーな事態が発生すると、ちゃんと
終わらせてから寝て、ゆっくり出社したい、という事も多々ある。

それで全行程を終わらせる場合、一つの行程が終わるまでは、
ぼげーっと過ごしていたのだが、この1時間程度の空き時間に
PSP が最適な事を発見。ついでに最近はずっと観たいと思っていた
「白い巨塔」を観つつ(今頃?)ゲームはずっとやりたかった
「ギレンの野望 アクシズの脅威」というガンダムの
戦略シミュレーションゲームをやっております。

axis_giren_rebil.jpg

戦略シミュレーションって言うと難しそうな印象だけど、
言い換えたら「ガンダムごっこ遊び」です(笑)
原作のストーリー通り進めても良し、原作の史実を知っている
利点を生かして、あり得ない勝利を目指すのも良し。
俺はこっち派。

例えばランバラル専用ドムを作ったり
gundam_axis_ral_dom.jpg

とりあえず「ヌルゲーマー」なので一度自爆してゲームオーバーにしてから
VERY EASY モードで再開。これでも結構難しい…。サターン版とは
だいぶ勝手が違ってる様子。

攻略サイトの情報をもとに、ジオン軍(シャアが居る方ね)で、
電撃作戦を展開。モビルスーツ(ザクとかガンダムとかのアレ)を
生産するのではなく、資金&資源の消費が少なくて済む、
連邦軍(アムロがいるほうね)もガンダムが出てくるまでは
相当時間が掛かるので、序盤は通常戦闘機、戦車、爆撃機を
中心に速攻が良い。との事なので、その作戦で GO!!

おお、確かに物量に劣るジオン軍(旧日本軍みたいな感じなので
時間が経つと資源不足が響いて不利)なのに圧倒的な戦力差で
18ターン程終わった時点で宇宙の9割、地上の 8割を占領。
イイ感じだ〜。領土の9割獲れば普通そこで戦争終了に
なると思うんだけど、まあそこはゲームって事で(笑)
ここからは重要拠点を少しずつ潰して行く流れになりそう。

と、ここまで進めて来て一つ気がついた事が。
ガンダムなのに

全然モビルスーツが活躍してない(爆)

地味な戦闘機と戦車と爆撃機と潜水艦ばっかり。
……っちゅーか、キャラクターがガンダムなだけの
「大戦略」になってます (^^;)

「ハワイ攻略作戦」時点でゴッグが作れるようになったから、
ここから「ギレンの野望」っぽくなって行くのかな…?
サターン版と違って一年戦争を勝利しても、2部、3部が
あるらしいのでまだまだ序盤なんだ、という事で割り切ってみようかと
思ってます。

さすがにZガンダムの世界まで行った後も、マゼラトップが
大活躍するとは思えないしな……(笑)




posted by Taka@まさちゅ〜 at 06:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

無料でおかき食べ放題&おちゃ飲み放題の店

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080814_harimayahonten_okaki/

これはヤバイ。ヤバ過ぎる。
俺の大好物「おかき」が食べ放題な上に無料なカフェ。
しかもお茶も飲み放題。スゲェ!!

十分な暇つぶし(本とか携帯ゲームとか)を用意していれば、
冗談抜きで、開店から閉店までずっと食べ続けてる自信があるよ。

おそらく、こうやってメディアに取り上げてもらう事での
広告効果や、実際に来た人の口コミ、さらに来た人が買う
通販などで収益をあげているんだけど、本当に思い切った
サービスだと思うなあ。

路上生活者とかが舞い込んで来たりしないんだろうか? (^^;)

虎ノ門の東京店にはなかなか行けないかも知れないけど、
帰省する度に京都には行ってるので、ひょっとしたら
次回に行って来れるかも?1時間程ずっとボリボリやりたいぞ(笑)
posted by Taka@まさちゅ〜 at 02:49| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

PocketPC で Wikipedia を丸ごと持ち歩く

先週、LA に行っていた時の事。

合流した幼なじみの友人とハリウッドやらビバリーヒルズやらを
車で移動中、映画「ターミネーター」の話に。
撮影は LA だし、ハリウッドだし、チャイニーズシアターで
シュワちゃんの手形と写真撮って来たし、カリフォルニア州知事だし、
来年に新作が出るし、今テレビシリーズやってるしで、
ある意味、他に何を話す?みたいなテーマである。

と、そこで主演女優のリンダ・ハミルトン、子役の
エドワード・ファーロングですら名前が出て来たと言うのに、
肝心の監督の名前が出てこない。リンダ・ハミルトンと
結婚までした、っちゅー外堀すら埋まって行くというのに、だ。

こうなると意地でも思い出したくなるものなのだけど、
35歳の脳みそは完全に遥か彼方の扉に鍵を掛けまくっているようで、
ぜーんぜんわからず。結局断念して悔しい思いをしたの。
ああ、気持ち悪い。

「こんな時に iPhone あれば一発で検索してやんのになあ」と
日本の iPhone 祭りの中で購入した友達の親父(還暦)を
羨ましがりつつ、どーにかしたいと、San Jose に帰って来てから
かねてからやろうと思っていた「Pocket PC に Wikipedia を
全部入れて持ち歩く」というワザを実行してみました。

相変わらず前フリが長い…… (^^;)


本来なら、Wikipedia が提供しているデータ(xml形式らしい)を
PocketPC が使える形式に変換する場合、かなり大変みたいだけど、
へっぽこエンジニアは楽な方法を選ばせてもらいました(笑)

やっぱり凄い人たちがいて、その作業を定期的にやって
データを公開してくれているので、ありがたく使わせてもらう事に。
http://www.ceena.net/index.php
最新版は、7/24/2008 があったので、それを頂きました m(_ _)m

メンバー登録が必要だけど、無料なのでさくっと登録。
後は適当に好きな Torrent クライアントを使って
データファイルを落としてきます。
Torrent 方式なので、配布してくれている人がいないと
あまり高速では落ちてこないんだけど、丸一日つけておけば
700MB くらいあるファイルは落とせて来れるハズ。
回線の遅いウチでも、寝る前にやって、起きたら丁度終わる
所でした。賞味8時間程度だったかな?

後は解凍して出来たフォルダ(WIKIP)を全部
メモリカードの「ルート」(一番上の階層)へコピーします。
本来なら、どこでも良いハズなんだけど、データのパスを
指定すれば認識もされてるし、大丈夫っぽいんだけど、
なぜかどうしても読み込んで来ないので、コレで対応。

次に PocketPC からデータを読み出すアプリ、
EBPocket を PocketPC へインストール。
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html

無料版と有料版がありますが、今回は無料版で OK。
Readme に従って、Windows Mobile 5 または 6 の場合は
EBPocket.WM5PPC_ARM.CAB でインストールします
(PocketPC 本体もしくは SD から実行)。

俺は常駐しないソフトはほとんどメモリカードへ入れるので、
今回もそのまま SD へインストール。
無事にインストールが終わったら、アプリを実行すれば
Wikipedia のデータすべてが閲覧出来るようになっています!
ある意味百科事典よりもディープな百科事典を
持ち歩けるって凄い!

アプリの立ち上げは少し時間が掛かるけど、検索も決して
遅くないし、問題無く使えます。これは良い感じ。

20080811223746.jpg

で、問題の「ターミネーターの監督」だけど
「ジェームス・キャメロン」でした。
なんで頭の中に「キャメロン・ディアス」が延々と
出てくるのか、ようやく理解できました (^^;)

実は Wikipedia を丸ごと持ち歩く方法って、iPod Touch や
Jailbreak した iPhone でも出来るそうなんですよ。
iPhone/iPhone 3G は普通にネットに繋がるからあまり
ありがたみは無いとしても、iPod Touch なら WiFi 接続無しでも、
Wikipedia が使えるのは便利なんではないでしょうか。



posted by Taka@まさちゅ〜 at 14:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

奇妙な出会い

エンジニアなんて仕事をしてると、一日の9割以上を
机の前で過ごしてるものなんですけど、ずーっと
プログラムのコードを睨みつけたり、バグの対処法を
延々と考えているワケでもなく、たまには息抜きに
散歩に出たり、飯の後にブログを読みに行ったりするわけです。

で、いつも見に行くブログは5、6あるんですけど、
その中でも、個人でやってる中ではかなりメジャーな
「[N]ネタフル」というブログがあるんですね。
http://netafull.net/

単に俺が知らないだけかも知れないんだけど、
俺のウェブ行動範囲内ではあちらこちらで紹介記事や
引用なども見かけるし、結構メジャーなブログなんだよなー、
という印象を持っていたんですよ。
(お前今更何言ってんだ!って言う人もいるのかも…)

自分自身、定期的に読みに行ってて、楽しみなブログなんだけど、
Mac Book Air の記事が出てる時に、突然飛び込んで来た文字が

うんが〜 まいろ〜ど



……ぶっ、

ぶっしぇーーーーっ(コーヒー吹いた)

え?ええええ???これ、俺のブログですよ????
なんでここに載ってるんだ????

と、読み進めてみると、どうやら間違いでもなんでもなく、
以前 iSub が Leopard で動かないって事を書いた時に、
その原因が USB 接続にあって、kernel_task が悪さを
している云々、と書いていたのを検索して引っかかったらしい。

しかも引用されてるブログが他にもあったのだけど、それも
俺のブログの引用なので、まわりまわって発信源がウチ (^^;)

なるほど、どんな事でも、マニアックに書いておけば、
どっかで誰かの役に立つんだなあ、と改めて思い知らされました。

しかし「嬉しかった」という意味だけど、ホントびっくりしました。
なんか「ディズニーランドで遊んでいて、アトラクションに入ってみたら、
ウチの居間が『一般家庭の家』風に展示されてた」様な感覚です。

やはりメジャーなブログの実力は伊達ではなく、
記事が紹介された日だけは、300近い訪問記録がありました。すげー。

こうなると、やっぱり PocketPC の事も、細かく書き記していた方が
誰かの役に立ってくれるのだろうか。一度ちゃんとまとめて
記事を書いておくべきかもしれないな。
posted by Taka@まさちゅ〜 at 14:41| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

MAZDA 5

Mazda5 front.JPG

mazda5 bird.jpg

ついに買っちゃいましたっ! (>w<)

プリウスにしようか、どーしようか、散々迷って、
結局1万ドル安いマツダの、MAZDA 5 って車にしました。
日本だと「プレマシー」って名前で出ています。

日本から、幼なじみのデザイナーやってる友達が LA で展覧会
やるっていうので、8月の旅行に間に合わせたかったのと、
今日 7/13 は渡米満18年でなんかご褒美!って気分だったのと、
さすがにもう美空の乗降が大変だよなあ、って事で決めました!

今までの印象だと、MAZDA 5 は外から見てる分には、
Imprezza Wagon と同じな、ちょっと大きめなワゴン車って
感じだったんだけど、どっこい乗ってみると、スペースゆったりだし、
足回りとか視界が完全にミニバン的。3列シートの6人乗りだけど、
普段は3列目はしまっておいて、子供のベビーカーとか、大量の荷物を
楽に収納出来ます。

でも、本当に最後までプリウスと悩んだんだよなあ。
プリウスも実は凄く収納スペースあるし、使い勝手も良さそうだったし、
ミニバンなんてこのガソリン高騰時代に、時代に逆行してるぞ!って
思われがちなんですが、実は下取りに出した、フォルクスワーゲンの
カブリオってオープンカーが、燃費が良い方と思ってたんだけど、
実は MAZDA 5 よりも悪かった、という事実が判明したので、
それなら買い替えて燃費改善、という事になりました。
何気なくエコです(嘘)。あ、でもミニバンクラスでは
最良燃費だったりもします。そしてさらばカブリオ。
ほとんどオープンにする事無く、巣立って行きました(爆)

MAZDA 5 にすれば、車体がデカくなって乗ってる人には
安全性が増して荷物もかなり入るようになって、スライドドアで
子供の乗降が楽になって、両親が遊びに来ても
1台で移動出来て、さらにプリウスよりも1万ドル安くて、
在庫処分キャンペーンで、36ヶ月金利無し、と来たらもう
これはさすがに買いでしょ!

値段的な面から決断を後押ししたのは、燃費計算サイトで、
年間のコストを考えると、その差は 1300ドル程。
1万ドルの値段の差があった場合、その差が埋まるまでは
役 7.7年かかる計算です。多分その頃には値段がこなれた
新型プリウス買ってるだろうなあ、って思って今回は
環境に厳しくなるも、財布に少しだけ優しい MAZDA 5 を選びました (^^;)

ちなみにプリウスは、新車で 29000ドル、さらに二週間待ち。
ディーラーの人たちの好感度はトヨタの圧勝でしたが、やっぱり
人気が過熱してるので、ちょっと手が出ない値段になっちゃって
いる感じでした。さらにローンも8%とかだったし、
税金控除があっても、これだけでマイナス収支です。

後はモデルチェンジが今年中に予定されてるプリウスだし、
太陽光発電が組み込まれたり、電気コードから充電出来るとかの
話もあるし、もう少しいろいろ新機能が全部見えて、落ち着いたら
5年後くらいを目処に購入を考えようかな、って思ってます。

それにしても、10年ぶりに新車買ったけど、マジで疲れました…。
値段交渉とかあんまりしなかったし、あれよあれよと決まって
しまったのだけど、やっぱり子供が落ち着いて待ってないし、
5時に到着して、受け取ったのは閉店直前の9時でした。
他にもディーラー回ったし、一日がかりのプロジェクトだったよ…。

ちなみにコイツは嫁さんがメインで使う車になります。
俺はまだまださらに Imprezza を酷使していく事になりそうです (^^;)
あー、スパークリングプラグとか変えたり、タイヤとかも
新調しないといけないんだよなあ。うぅ、1000ドルコースかも。
あ、もうスキーは Imprezza で行かないから、全天候タイヤを
履かなくても、安物で良いのか。

……後は自転車通勤でなんとか5年間やりすごそう(笑)
posted by Taka@まさちゅ〜 at 16:09| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。